2019年10月06日

冲方丁『天地明察』をネット通販で買って読んでみました!8

冲方丁『天地明察』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・男性)
「数学好きな囲碁棋士が、
好きな数理を通じて様々な人々に出会い、影響され、
やがて日本の新しい暦を作るに至る。

暦をテーマとした江戸時代初期の歴史ものとしても興味深いし、
何より挫折と出会いにより成長していく人間ドラマとして
最高の作品と思いました。」


冲方丁『天地明察』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:冲方丁
posted by たいぼう at 22:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

米澤穂信『氷菓』の本音のブックレビューをご紹介!1

米澤穂信『氷菓』を購入した方の評価を掲載します。


(30代・女性)
「評判が高かったのでいつか読みたいと思っていて、
やっと見つけて読めた。

読めたけど、想像と違った。

登場人物が全然高校生ぽくない。

以前読んだ『春季限定いちごタルト事件』も同じようなノリだったので、
単に自分がこの作家のテイストに合わないんだと思う。」


米澤穂信『氷菓』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:米澤穂信
posted by たいぼう at 16:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『オレたちバブル入行組』の本音のブックレビューをご紹介!3

『オレたちバブル入行組』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・男性)
「面白い。

以前ドラマで見ていたので話の流れは大体わかっていたが、
それでも楽しく読めた。

結構ドラマは忠実に再現していたんだなと感じる。

こういう不景気の時代でも、長く残る老舗がある。

そういうところで働く人たちは、
半沢と似たような思いをもってもおかしくないだろう。

だからこそドラマも反響があったように思う。」


『オレたちバブル入行組』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

今週のベストセラーは何?米澤穂信『氷菓』の評判・レビュー10

米澤穂信『氷菓』の読者の評判・レビューを調べました!


(50代・女性)
「高校の古典部に所属する、
やらなくていいことはやらない省エネ少年、
ホータローがいい。

難しい四字熟語いっぱい使うけど、
謎解きの閃きが冴えているし、

高校一年生で、
酸味を利かせたキリマンジャロを出す
お気に入りの喫茶店があるなんて、話が合いそう!

好奇心いっぱいのえるや
無駄に知識が豊富な里志もなかなかいい。」


米澤穂信『氷菓』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。


















ラベル:米澤穂信
posted by たいぼう at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『オレたちバブル入行組』の本音のブックレビューをご紹介!2

『オレたちバブル入行組』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・女性)
「ふらっと入った本屋で見かけて衝動買いからの、一気読み。

ドラマはすっかり出遅れて見逃したけど、
やー、おもしろかった。

これは読み出したら止まらない。」


(20代・男性)
「ブームに乗れず、いまさら読了。

支店長の心理描写がリアル。

悪役の彼女がどんな人物なのか気になる。

タイトルがあんまり良くないと思う。。」


『オレたちバブル入行組』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 10:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

宮部みゆき『火車』をネット通販で買って読んでみました!9

宮部みゆき『火車』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「婚約者が、自己破産経験者だったら。

婚約者が、戸籍を偽っていたら。

クレジットカードを持っていない婚約者に、
カード作成を進めそこで明らかになった事実。

そして突然姿を消した婚約者。

妻を事故で失った休職中の刑事が、
消えた婚約者の行方を追うが、
徐々に見えてくる蒸発の理由と壮絶な過去。

新社会人が読んだ方がいい小説かもしれない。」


宮部みゆき『火車』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:宮部みゆき
posted by たいぼう at 20:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

この本が面白い!『どちらかが彼女を殺した』を読んだ評価9

『どちらかが彼女を殺した』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・男性)
「加賀恭一郎の登場場面はほとんどないというのに、
いや、だからこそなのか、逆に加賀恭一郎の推理が冴え、
存在感があるように感じた。

適度な緊張感もあって飽きることなく最後まで読めた。」


(50代・男性)
「ラストでも犯人を語らない手法は賛否両論かと思いますが、
加賀と康正の推理合戦は読みごたえあり。」


『どちらかが彼女を殺した』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by たいぼう at 13:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江國香織『きらきらひかる』をネット通販で買って読んでみました!4

江國香織『きらきらひかる』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(20代・女性)
「今まで児童図書ばかり読んでいた私にとって、
文章が詩的で、SEXやお酒などの大人の文化が美しく描かれ、

教訓とか感動とかを押し売りしていない
水の様に清らかな物語は衝撃だった。

自分が日常で感じた思いを物語として表現するという
小説の形があるのだと初めて知った。」


江國香織『きらきらひかる』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:江國香織
posted by たいぼう at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

今週のベストセラーは何?辻村深月『ツナグ』の評判・レビュー6

辻村深月『ツナグ』の読者の評判・レビューを調べました!


(50代・女性)
「娘から強いオススメがあったので読んでみました。

女性著者らしい作品。

各シチュエーションにおいていくつかの違和感はあるけれど、
色々な伏線が最後に結びついてくるのが心地よく感じるように
なってくる。

特に熊本から出てきた女の子の純粋さにキュンとくる。

結ばれなかったのが残念…」


辻村深月『ツナグ』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:辻村深月
posted by たいぼう at 20:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

三浦しをん『風が強く吹いている』の本音のブックレビューをご紹介!5

三浦しをん『風が強く吹いている』を購入した方の
評価を掲載します。


(50代・女性)
「走や六道大の藤岡のように優れた才能を持つ事に選ばれ、
その上でさらに努力を怠らない人は存在すると思う。

理由は純粋に走る事が好きな事、
勝つ事を義務付けられた厳しい事であっても、

それらが走り続ける力となり計り知れない苦しさと、
その後には大きな歓びがあるのだろうな。」


三浦しをん『風が強く吹いている』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:三浦しをん
posted by たいぼう at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする