2020年01月24日

森見登美彦『太陽の塔』の本音のブックレビューをご紹介!10

森見登美彦『太陽の塔』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「よくも悪くも森見作品は同じような設定、
表現が多く見られるけど、

この作品の可愛らしさと哀愁と少し突き放した
視点のバランスは好みだった。」


(30代・女性)
「面白いんだか面白くないんだか
よくわからない不思議な物語でした。

ツッコミどころ満載の本で、
現実逃避するにはピッタリだと思います。」


森見登美彦『太陽の塔』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:森見登美彦
posted by たいぼう at 01:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする