2019年12月03日

森見登美彦『太陽の塔』の本音のブックレビューをご紹介!8

森見登美彦『太陽の塔』を購入した方の評価を掲載します。


(50代・女性)
「やはりキャラクターへの優しい視線と、
暖かい世界観は健在なのだけれど、
久しぶりに読むと「?」と思ったところもある。

まあ夢の世界に整合性を求めるほうがおかしいのだけれど、
良くわからない、納得出来ないところが目につくように
なってしまった。

悪く言うと、ご都合主義な感覚。」


森見登美彦『太陽の塔』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:森見登美彦
posted by たいぼう at 19:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする