2019年06月05日

この本が面白い!森見登美彦『太陽の塔』を読んだ評価5

森見登美彦『太陽の塔』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・男性)
「最初はひねくれ京都大学生のストーカー物語なのか?
と思ったけど、ユーモアある大学生のお話です。

京都で大学生活を送るとこんな感じなのかなあと
想像することもできるし、主人公が人々を見る目線というか
感じ方が一風変わっていて面白いです。

というかひねくれすぎのような気もします。」


森見登美彦『太陽の塔』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:森見登美彦
posted by たいぼう at 14:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする