2019年05月26日

この本が面白い!森見登美彦『太陽の塔』を読んだ評価2

森見登美彦『太陽の塔』を読んだ人の評価をお伝えします。


(40代・男性)
「自らの大学生活を卑屈に語りながらも決して悲観的にならず、
イヤな思い出も輝きを持って描き出す森見登美彦の世界観が楽しかったです。

水尾さんにとっての特別になりたい感情を「太陽の塔」という
圧倒的異様な物に対する嫉妬に喩えているのも無二な感じがしました。」


森見登美彦『太陽の塔』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:森見登美彦
posted by たいぼう at 19:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする