2016年06月26日

童門冬二「小説上杉鷹山」 本音の感想をご紹介!

童門冬二「小説上杉鷹山」を買った人の
口コミをご紹介します。

(40代・男性)
「しみじみといい本です!分厚い本でしたが、
味わい深く愛読しました。」

(50代・男性)
「苦境の米沢藩を舞台にしているが、実は作者は、
現代に生きるすべての組織人に、リーダーシップとは
こうあるべきだ、、と辛辣に教育を行っている。
多くの人に読んでもらいたい作品。」

童門冬二「小説上杉鷹山」を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。












明日
日次
辞典
時点
自転
典拠
ラベル:童門冬二
posted by たいぼう at 12:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする