2014年11月18日

百田尚樹『永遠の0』を読んだ人の評価をお伝えします。

百田尚樹『永遠の0』を読んだ人の評価をお伝えします。

(40代・男性)
「読んでいて、何度も涙を流しました。零戦の描写が優れており、
主人公、宮部さんの人物、周りの人々との人間関係が、うまく
混ざり合い、良くて来た物語になっております。

映画でカットされた内容もあり、面白い本でした。現代人が忘れた。
もしくは知らない。戦前の方々の愛国心。特攻に行った方々の本当の
気持ち等、素晴らしい内容です。」

百田尚樹『永遠の0』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。











動力
忘却
明日
号泣
推測
水量
ラベル:永遠の0
posted by たいぼう at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする