2019年12月25日

『どちらかが彼女を殺した』の読者の感想を調べました!5

『どちらかが彼女を殺した』を買った人の
口コミをご紹介します。


(30代・女性)
「どちらが、ではなく、どちらかが、なわけね。

なるほど。

殺すという結果にならぬよう、
とっととその場を立ち去ればいいのに。

こんなことで人生を終わりにしてしまうってアホらしい。」


(40代・男性)
「妹は自殺か他殺か。

他殺と確信する兄は法的な裁きではなく
自らの手で裁きを与えるべく、犯人を求め推理を進める。

それに気づく刑事加賀。

最後の最後まで読めない展開と読者の推理力が
試される物語に夢中になりました。」


『どちらかが彼女を殺した』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 14:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

この本が面白い!宮下奈都『羊と鋼の森』を読んだ評価3

宮下奈都『羊と鋼の森』を読んだ人の評価をお伝えします。


(30代・女性)
「調律師という、
普段人目に触れない職業について語られるのは興味深い。

こういうニッチ紹介物はだいたい面白い。

先輩調律師たちが人間臭くて魅力的。

タイトルがピアノの中身を表してるのが、
なんというかおしゃれ。

ハンマーのフェルトって羊毛だったんだ。」


宮下奈都『羊と鋼の森』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:宮下奈都
posted by たいぼう at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

この本が面白い!畠中恵『しゃばけ』を読んだ評価4

畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の評価をお伝えします。


(40代・女性)
「今年はこのシリーズを読んでみようと読み始めました!

江戸時代の廻船問屋の大店の若旦那である一太郎を主役に、
連続猟奇殺人事件の解決に若旦那には見える妖怪たちと
協力して立ち向かう展開でした。

相手も妖怪なのですが、その対峙が時にはユーモラスであり、
時には勇敢な一太郎達の奮闘が面白かったです!」


畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:畠中恵
posted by たいぼう at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

東野圭吾『流星の絆』の読者の感想を調べました!4

東野圭吾『流星の絆』を買った人の
口コミをご紹介します。


(30代・男性)
「洋食屋を営む家族。

両親が惨殺されて、
生き残った三人兄弟(長兄・次男・妹)。

ハヤシライスの味が事件解決に結びつく。

かつてドラマ化もされた原作。

ドラマになるのが分かるような気がするストーリー。」


(40代・女性)
「ラストの犯人が全く予想つかなかった。

静奈のようにたくさんの教養を身に付けたい。

行成と兄達のラストが序盤のリングと重なって
本当に素晴らしかった!」


東野圭吾『流星の絆』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by たいぼう at 09:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

『オレたちバブル入行組』をネット通販で買って読んでみました!6

『オレたちバブル入行組』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(50代・女性)
「小説を読む限り、半沢も、いくら悪いやつ相手とは
いえやりすぎだと思った。

スッキリ!とは思えなかった。

勝手に人の荷物をあさって盗んだり、
脅迫メールを送ったり。

それも犯罪じゃん。

追い詰め方がえげつなすぎて、
浅野が自殺するんじゃないかとヒヤヒヤしてしまった。」


『オレたちバブル入行組』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 15:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

『どちらかが彼女を殺した』の読者の感想を調べました!4

『どちらかが彼女を殺した』を買った人の
口コミをご紹介します。


(40代・女性)
「昔読んだことある。

その時より解説が詳しくなっていて、
インターネットもあって

犯人が明言されてないモヤモヤも
解消されてよかった。

これだけ推理小説読んでても
犯人当てはさっぱりわからない。

加賀恭一郎シリーズだけど
加賀さんは少なめ。」


『どちらかが彼女を殺した』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 15:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

東野圭吾『赤い指』をネット通販で買って読んでみました!1

東野圭吾『赤い指』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「加賀さんちょっと鋭すぎんよ〜シリーズ。


なぜか容疑者Xの献身を思い出した。

この内容をこの読み易さで提供できる
東野圭吾の腕はやはり凄い。

犯人や犯行それ自体ではなく
登場人物たちの”内面”に焦点を当てる
加賀シリーズの中でも傑作。」


(30代・男性)
「少女の死体が公園のトイレで発見された。

ある平凡な家庭が捜査上に浮かび上がる。

その家庭にはどんな事情が。

認知症をテーマとし、家族のあり方を描いた作品。

最後の場面は感動モノです。」


東野圭吾『赤い指』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by たいぼう at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

この本が面白い!『ぼくのメジャースプーン』を読んだ評価5

『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(20代・女性)
「鮮烈な描写に、色々な意味で胸を打たれる小説だった。

ふみちゃんのキャラクター設定も面白く、魅力的だし、
彼女によせる主人公の想いも一筋縄では説明し難い、
様々な色を孕んだ複雑なものだ。

異性に対する好意だけれど、
恋愛というのは多分、少し違う。

こんな関係性の表現もあるのだな、と思った。」


『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by たいぼう at 02:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

この本が面白い!畠中恵『しゃばけ』を読んだ評価3

畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の評価をお伝えします。


(50代・女性)
「殺伐とした殺しの事件がメインではありますが、
一太郎の人柄と妖たちのスパイスのおかげで、
軽快に笑いながら読めるほっこりした内容です。

手代2人組がまだちょっとおっちょこちょい・・
というかミスがあるのも微笑ましい。

栄吉には申し訳ないけれど、
彼のお菓子に対する皆の反応には毎回笑ってしまいます。

愛情ゆえ、大好きです。」


畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:畠中恵
posted by たいぼう at 11:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

この本が面白い!『ぼくのメジャースプーン』を読んだ評価4

『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(10代・男性)
「名前探しの放課後を読んだ後、こちらの内容は
殆ど忘れてしまっていたので再読しました。

市川以外の登場人物がみんな素敵で、
2回目でも読んでよかった。」


(20代・男性)
「ぼくとぼくの先生なる人の問答で、
人の悪意や罪の意識や復讐や愛や…

本当いろんなことを考えさせられてしまって
まだしばらくこの小説の世界から離れられません。

というのも、終わり方がいいんですよ。

ホロっと涙が出ました。」


『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by たいぼう at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする