2019年08月31日

この本が面白い!『暗いところで待ち合わせ』を読んだ評価5

『暗いところで待ち合わせ』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(40代・女性)
「目の見えない女の子と勝手に家に入ってきた男との
奇妙な共同生活。

目は見えないが、気配を感じることができる。

そして、その存在を確信する。

そのとき、彼女がとった行動は、奇妙だった。


乙一さんの作品は2種類に分かれているが、
これはホラーなのか、それとも感動か。

ラストを読むまではわからない。

確信できることは、
ラストの描写に心ゆさぶられるのではないかと思う。」


『暗いところで待ち合わせ』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by たいぼう at 13:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この本が面白い!朝井リョウ『何者』を読んだ評価4

朝井リョウ『何者』を読んだ人の評価をお伝えします。


(40代・男性)
「自分の就職活動は20年以上前の話なので、
最近の就活への実感は乏しいながら、

拓人くんに完全に感情移入しながら読み進め、
最後の方でコテンパンに打ちのめされました。

最後の場面にはいたく(痛くではなく)
再び共感しましたわ。」


朝井リョウ『何者』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:朝井リョウ
posted by たいぼう at 03:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

森絵都『カラフル』の本音のブックレビューをご紹介!1

森絵都『カラフル』を購入した方の評価を掲載します。


(20代・女性)
「悪いことで死んだ主人公は天使から抽選に当たったから、
輪廻のサイクルに戻るチャンスがあると。

自殺した小林真の体に入る。面白い本でした。」


(20代・男性)
「人生のやりなおしにも通じるその設定に
当初から違和感があったが、
やはりそういうことだったのか!

文藝春秋が創立90周年記念の企画で
高校生が選ぶ人気作品のベスト1になった作品。

若いうちにこういう作品を読んで置くべきなんだろうな。」


森絵都『カラフル』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















退
ラベル:森絵都
posted by たいぼう at 06:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

今週のベストセラーは何?伊坂幸太郎『砂漠』の評判・レビュー8

伊坂幸太郎『砂漠』の読者の
評判・レビューを調べました!


(40代・男性)
「とても面白かった。

個性的な5人の織りなす学生生活だけれども、
それぞれが良い方向に影響し合って
少しずつ考え方や意識が変わっていくのも良い。

社会に出たら砂漠、
これは社会人になってから本当に実感する。

それでも生きていかないと行けないし、
過去を振り返っては行けない。

はたしてオアシスは見つけられるだろうか。」


伊坂幸太郎『砂漠』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:伊坂幸太郎
posted by たいぼう at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?米澤穂信『氷菓』の評判・レビュー3

米澤穂信『氷菓』の読者の評判・レビューを調べました!


(50代・男性)
「高校生ミステリー。

省エネ男子が主役、という設定がイマドキなのかな。

割りとよくある学園ミステリーであるように思えるけど、
最近映画化されるなど、

この小説がなぜずっと読まれ続けるのかということを考えてみると、
昭和42年、1967年という時代の持つ空気感のようなものが
ノスタルジックに綴られているところ、なのかな。」


米澤穂信『氷菓』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:米澤穂信
posted by たいぼう at 06:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

今週のベストセラーは何?『オレたちバブル入行組』の評判・レビュー1

『オレたちバブル入行組』の読者の
評判・レビューを調べました!


(20代・女性)
「銀行用語?が少し難しいなっと思った序盤だったけど、
所々解説など含まれ読んでいくにつれて理解できた。

半沢が上司である浅野を締めあげていくところが、
実際にに浅野の緊張感を味わってるみたいで
読んでいてハラハラした。

自分が半沢みたいな人の上司だったら嫌だけど、
悪い上司に堂々と言える半沢みたいな人になりたいのも事実。」


『オレたちバブル入行組』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















posted by たいぼう at 02:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

江國香織『きらきらひかる』の本音のブックレビューをご紹介!3

江國香織『きらきらひかる』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「相手を思うがゆえの行動で傷ついたり、
傷つけたりするけど、それは全部愛情で。

社会に合わせようと嘘をついたりするけど、
本心じゃなくて不安で。

だから結局は本当に好きな人達と
好きなように生きていきたい、

先がわからなくても、それでいいよねってこと。」


江國香織『きらきらひかる』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:江國香織
posted by たいぼう at 11:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

今週のベストセラーは何?森見登美彦『太陽の塔』の評判・レビュー4

森見登美彦『太陽の塔』の読者の
評判・レビューを調べました!


(50代・男性)
「本作品は向き不向きがある。

私には向かなかったようだ。

唯我独尊傲岸不遜のように振る舞う京大生たちの様が
私にとっては寒々しく感じながらも、

作者の極めて高い文章力が
それらの違和感を凌駕していた印象だ。

物語展開の発想と文章の構成、
言語選択と仔細描写は読者を唸らせるものがある。」


森見登美彦『太陽の塔』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:森見登美彦
posted by たいぼう at 02:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

今週のベストセラーは何?夏川草介『神様のカルテ』の評判・レビュー2

夏川草介『神様のカルテ』の読者の評判・レビューを調べました!


(50代・女性)
「よくある安易な感動系だと思って読む前は斜に構えていたけど、
気が付いたらその世界観に没頭し、読みながら号泣していた。

患者のおばあさんのエピソードが、過去のものも含めてとても温かかった。

主人公の古臭い口調もいい味だしてるし、何より奥さんが素敵過ぎて…。

こんなチャーミングな女性になりたい…なれない…と打ちひしがれた。」


夏川草介『神様のカルテ』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:夏川草介
posted by たいぼう at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

越谷オサム『陽だまりの彼女』の本音のブックレビューをご紹介!7

越谷オサム『陽だまりの彼女』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・女性)
「とても幸せを感じる恋愛小説。

ああ、いいなぁって素直に思う。

日常がとても丁寧に描かれていて
幸せってこういうことだなぁって

人と比べない自分の幸せのサイズに
気づく小説です。

あなたと結婚できてよかった。

そんな風に言える人と出会えるだなんて
“素敵じゃないか”」


越谷オサム『陽だまりの彼女』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:越谷オサム
posted by たいぼう at 03:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする