2019年12月15日

この本が面白い!『ぼくのメジャースプーン』を読んだ評価5

『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(20代・女性)
「鮮烈な描写に、色々な意味で胸を打たれる小説だった。

ふみちゃんのキャラクター設定も面白く、魅力的だし、
彼女によせる主人公の想いも一筋縄では説明し難い、
様々な色を孕んだ複雑なものだ。

異性に対する好意だけれど、
恋愛というのは多分、少し違う。

こんな関係性の表現もあるのだな、と思った。」


『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by たいぼう at 02:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

この本が面白い!畠中恵『しゃばけ』を読んだ評価3

畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の評価をお伝えします。


(50代・女性)
「殺伐とした殺しの事件がメインではありますが、
一太郎の人柄と妖たちのスパイスのおかげで、
軽快に笑いながら読めるほっこりした内容です。

手代2人組がまだちょっとおっちょこちょい・・
というかミスがあるのも微笑ましい。

栄吉には申し訳ないけれど、
彼のお菓子に対する皆の反応には毎回笑ってしまいます。

愛情ゆえ、大好きです。」


畠中恵『しゃばけ』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:畠中恵
posted by たいぼう at 11:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

この本が面白い!『ぼくのメジャースプーン』を読んだ評価4

『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(10代・男性)
「名前探しの放課後を読んだ後、こちらの内容は
殆ど忘れてしまっていたので再読しました。

市川以外の登場人物がみんな素敵で、
2回目でも読んでよかった。」


(20代・男性)
「ぼくとぼくの先生なる人の問答で、
人の悪意や罪の意識や復讐や愛や…

本当いろんなことを考えさせられてしまって
まだしばらくこの小説の世界から離れられません。

というのも、終わり方がいいんですよ。

ホロっと涙が出ました。」


『ぼくのメジャースプーン』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by たいぼう at 17:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

森見登美彦『太陽の塔』の本音のブックレビューをご紹介!8

森見登美彦『太陽の塔』を購入した方の評価を掲載します。


(50代・女性)
「やはりキャラクターへの優しい視線と、
暖かい世界観は健在なのだけれど、
久しぶりに読むと「?」と思ったところもある。

まあ夢の世界に整合性を求めるほうがおかしいのだけれど、
良くわからない、納得出来ないところが目につくように
なってしまった。

悪く言うと、ご都合主義な感覚。」


森見登美彦『太陽の塔』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:森見登美彦
posted by たいぼう at 19:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

『オレたちバブル入行組』をネット通販で買って読んでみました!5

『オレたちバブル入行組』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・男性)
「半沢直樹シリーズの第一作。

勧善懲悪のスカッとする物語構成。

水戸黄門を見終わった時のような読後感。

浅野支店長が精神的に追い詰められていく姿はリアル。

ドラマのようなコテコテ感はなかった。」


(50代・男性)
「ドラマ観たくせに、
ハラハラで浅野を追い詰める痛快さったらもう!

土下座させるのって木村だっけ?

そんなことはどうでもいいくらい面白かった。

ところで倍返しは言ってないなぁ〜、
10倍返しは一回言ってたけど。」


『オレたちバブル入行組』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

この本が面白い!有川浩『空飛ぶ広報室』を読んだ評価3

有川浩『空飛ぶ広報室』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(20代・女性)
「私もこんな職場で働きたい!

心の持ちようが上昇気流になって、
きっと素敵な人生が送れるよ」


(30代・女性)
「自衛隊自体が社会からは国防や裏方になっていますが、
そのさらに裏側の広報の話。着眼点が素晴らしい。

当人をヒーローにさせるでもなく、
マスコミの取材の定で紹介されるので、
いやらしさが無い。泣けた。」


有川浩『空飛ぶ広報室』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:有川浩
posted by たいぼう at 04:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

村田沙耶香『コンビニ人間』をネット通販で買って読んでみました!2

村田沙耶香『コンビニ人間』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・女性)
「あらゆる意味で現代的だなぁと。

いっときの騒ぐ意味がよく分からない。

以前、似たような感覚を覚えた作品があったなぁと。

綿谷りさのインストールだ。

高校生作家の作品と似たような感覚を感じたのは、
果たして良い事なのだろうか。」


村田沙耶香『コンビニ人間』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:村田沙耶香
posted by たいぼう at 10:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?東野圭吾『予知夢』の評判・レビュー9

東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
調べました!


(30代・男性)
「短編集。

幽霊なのかと思ったら
そうでなかったというのを湯川が説く。

どの事件も人間関係が複雑に絡み合ってて
単純にはいかないところが面白かった。」


(40代・女性)
「短編で、やっぱりスラスラ読めてしまいます!

湯川先生、素敵な人だなぁ〜。

天才で変人だけど、
心情がよくわかり、いい感じ。

実験のところは、
ドラマの方がわかりやすいだろうと思いました。

これをきっかけに、
ドラマ見てみようかなと思います。」


東野圭吾『予知夢』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:東野圭吾
posted by たいぼう at 10:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『オレたちバブル入行組』をネット通販で買って読んでみました!4

『オレたちバブル入行組』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・男性)
「半沢直樹シリーズ、
見たことなかったけどとりあえず読んでみた。

銀行も官僚主義的な組織なんだなってのまず思う。

んでそういうのに対する復讐ってか、
バシッと正義を通す半沢直樹が観てて気持ちいいってのが
例のドラマだったのかなと思った。

国税局の連中に出す鰻重にフケを入れるとか
どっかで聞いたことあるな。」


『オレたちバブル入行組』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by たいぼう at 07:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

この本が面白い!有川浩『空飛ぶ広報室』を読んだ評価2

有川浩『空飛ぶ広報室』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・男性)
「おそらくこの物語の中で、自衛隊の広報のあり方について
隊員が述べていることが、彼らの生の気持ちだろう。

作者が過去に書いた自衛隊ものを読んでいないため、
作者の主観が多分なのかどうかは分からないが、

少なくとも私には取材によって
作者が代弁するに至ったように思えた。」


有川浩『空飛ぶ広報室』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:有川浩
posted by たいぼう at 04:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする